今の自分の肌細胞保管し、
シワやたるみを治療する。

自分自身のできるだけ若い肌細胞を
-196℃のタイムカプセルに保管しておく
それはもう、美容医療の選択肢のひとつです

肌細胞を-196℃で保管するセルバンク

細胞保管「セルバンク」とは、
一言で表現すると『肌細胞の銀行』です。
ご自身の「今」の肌の細胞を冷凍保存しておき、
肌の衰えが気になりだした時に保管した
当時のままの肌細胞を使って、
気になる部位を治療することができます。

セルバンクでできること

contactお問い合わせ

セルバンクについて、細胞保管のこと、治療のことなど、
気になることがございましたら、
いつでもお気軽にお問い合わせください。