若い自分の肌細胞を保管する
ご利用者の声

肌細胞の凍結保管サービスとは

肌細胞保管のイメージ

細胞保管の流れ

細胞保管「セルバンク」とは、一言で表すなら肌細胞の銀行です。
あなたの若いころの肌の細胞を冷凍保存しておき、肌の衰えが気になりだした時に『補充する』ことで肌の張りや潤いを回復させる治療法です。

あなた自身の肌細胞を冷凍保存しておくことによって、今まで越えられなかった時間という壁を乗り越えて、例えば20年後に20代の頃の肌細胞を補充するといった、最先端の肌細胞補充療法を受けることができます。

arrow 『肌細胞補充療法』を受けることができる提携クリニック(RDクリニック)はこちら

arrow そもそも肌細胞とは・・・?  肌細胞を保管するメリットについて掲載しました




セルバンクからのお知らせ

2011/8/22

2011年8月22日放送のテレビ東京『NEWS FINE』で細胞保管が紹介されました!

肌細胞を注入して若返る治療法にご興味がある方は、提携医療機関のサイトをご覧ください。
→肌細胞を注入して若返る肌の再生医療について RDクリニックTOPページ
→保管して3年〜6年の症例写真

2011/7/25

2011年7月25日放送のテレビ朝日『モーニングバード』で細胞保管が紹介されました!

2010/10/25

2010年10月25日(月)放送のNHK総合『あさイチ』で細胞保管が紹介されました!

2010/9/3

NHK報道番組『Bizスポ』『おはよう日本』『ゆうどきネットワーク』で肌の再生医療が紹介されます。

NHK報道番組『Bizスポ』特設ページ
NHK報道番組『おはよう日本』特設ページ
NHK報道番組『ゆうどきネットワーク』特設ページ

2009/11/7

日本テレビで肌細胞の凍結保管について紹介されました。

2009/10/5

肌細胞を保管していただいている方々の声を掲載いたしました。

 細胞保管をご利用している方の声

2009/9/8

TBSテレビ『キミハブレイク』で、肌細胞の保管について紹介されました。

2009/7/7

テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビ北海道・テレビせとうち・TVQ九州放送
『ガイアの夜明け』で放送されました。

 肌の再生医療専門 RDクリニック三田(提携先医療機関)

 『ガイアの夜明け』 公式サイト

2009/7/7

ホームページ リニューアルしました。